スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ウォールランプ

Merry Xmas!

ホワイトクリスマスとなりました。
恋人達は夢の中。決戦の日曜日。

クリスマスに人なんか来ないだろうと、デスクワークに徹する覚悟でいたのだけれど、日曜日と言う事もあってか、予想以上の来客に内心驚いた。皆、それぞれに楽しんでいただけたでしょうか?
まだ終わらないクリスマスをどうぞ楽しんで下さい。。

かく言う私も昨夜、久しぶりに友人宅でハウスパーティー(と言っても豚しゃぶとケーキ)だった。
皆、それぞれの時間でふらふらと集まり、なんとなくで全体が進行していく。
どーでもいい話しを互いに笑いながら、それぞれの時間になったら、よいお年をー。と、それぞれに帰宅。
よい流れだ。
しかし、友人達とも顔を会わせる機会も少なくなった。
それでも、友達は友達。
皆、元気か??

R0039933_convert_20111225185736.jpg

R0039934_convert_20111225185754.jpg
アメリカのインダストリアルウォールランプ。
さして珍しくもないタイプですが、使い方によっては、かくも新鮮に映るものです。

¥30000-

年末は30日(29日は営業!)まで。年始は3日より営業致します。
よろしくお願い致します。




スポンサーサイト

インダストリアルチェア

出勤時、前を走る車の窓やボディにはやたらにステッカーが貼付けられている。
その車の持ち主は、浜崎あゆみが大好きで大好きで、周囲の誰彼かまわずにその事実を投げかけて自己陶酔している。
あゆ馬鹿。
でも、そんな馬鹿者が世の中の至る所で、何の気なしに暮らしている人々を楽しませているのは事実。
馬鹿になれ。

RIMG0417_convert_20111125165417.jpg

RIMG0418_convert_20111125165402.jpg

RIMG0421_convert_20111125165524.jpg

RIMG0419_convert_20111125165441.jpg

RIMG0420_convert_20111125165504.jpg

RIMG0424_convert_20111125165602.jpg

RIMG0422_convert_20111125165543.jpg
アメリカのオハイオ州で製造された業務用の椅子。

アメリカのこういった種の中では、TOLEDOというメーカーが有名で私も随分と買ったものです。
これも一見してそうかと思ったが、どうやらそれとは違うらしい。
デザイン自体は上記の通り、アメリカそのものなのだけど、全体のバランスもよいし色がまたいい。
そして、決め手となったのは、他に類を見ない程に立体的に成形された「座刳り」(座面をお尻の形にに合わせて立体的に成形している)。
そして、その座面を成しているのが木材ではなく圧縮された紙。なるほど納得です。
一見すると判らないのだけれど、カケている部分や表面でも注視するとやはり独自でおもしろいです。
インダストリアル物は、今の自分には重たい感じがするのだけれど、周りを見渡せば、それらはそこかしこにあって空間を埋めています。

h842 w427 d483
¥42000-

その他、様々入荷しております。是非ご覧下さい。

キャビネット

アメリカのキャビネット

壁に取り付けが可能だけれど、わりと大きさがあるので空間によっては床置きでもいいかもしれない。
柔らかい揺らめきを持つガラスはオリジナルで、木部はマホガニーのような赤みのある高級で重厚な色味のステイン処理なのだけれど、表面は焼けて黒みがかってドライでマッドな質感に。内側は当時の面影を残した色合いです。
棚板は二枚あり、キャビネット内側に付けられたノコギリ状の棚受けにて約32mm間隔での高さ調節が可能。
把手をクルッと回すとロックが掛かり、この把手の動きがスムーズで気持ちいい。

上部の装飾の一角にカケが見られますが、色を合わせれば気にならない程度かと。
他に細かいキズ等はあるものの、個人的にはそれらは雰囲気の要因として見ています。

R0030242_convert_20111025143521.jpg
把手から下がっている紐と右下の値札はお気になさらずに。

R0030244_convert_20111025143546.jpg

R0030247_convert_20111025143620.jpg
32mm間隔の棚受け

R0030250_convert_20111025143843.jpg
ここが一番大きいキズ。長さ6cm程。気にしない人は気にしない程度です。

アメリカ製だけど特別アメリカらしくもなく、日本や他国の物でも柔軟に受け止め、品格を与えて価値を高めます。
扉を開いて鼻に触れるその匂いだけはアメリカでした。

h695 w508 d215
¥hold-

HP更新しましたので、そちらもご覧下さい。
http://wallofcp.com

デスクランプ

今日は、友人の結婚式に出席してきた。
今はもうやらなくなったけど、以前は仲間内で誕生日会をやっており、その中で付き合い始めたカップルが本日、晴れてゴールインとなった。
付き合ったと聞いた時は驚いたけど、慣れてしまえばまさにお似合いのカップルで、隙がなく、お互いがピッタリと貼り付いた様にしてここまでやってきた。と、思っている。
結婚前に大変な時期もあったようだけど、今日の二人を見れば誰だって安心でしょ。
村田さん、最後の貴方の挨拶に、女子達は皆、涙を浮かべていたよ。
末永くお幸せに。。
R0029842_smll.jpg
まともな写真がこれしかないのでごめんなさい。


FARIESデスクランプ AMERIKA
R0029872_smll.jpg

R0029871_smll.jpg

R0029868_smll.jpg

R0029869_smll.jpg

R0029866_smll.jpg

R0029874_smll.jpg

R0029865_smll.jpg

R0029862_smll.jpg

R0029861_smll.jpg
1940年〜50年頃のアメリカ製
アメリカだとO.C.WHITEというブランドの物が名声を得ていますが、このFARIES社のライトは、シンプルでいて機能的。それでいて値段も手頃なのでお勧めであります。

基本的に、画像下部の右側のように、すべて真鍮で組まれた物をよく見かけますが、もう一方は、シェードは鉄、ベース(土台)は胴、ソケットやアームは真鍮から組まれています。
しかしながら、全ての色味は統一(グレーがかったオリーブ)されている為、一見しただけでは全て同素材に見えます。
素材、シェードとソケットに差異が見られますが、基本構造は同じで、両者ともよく働きます。

画像下部左
H620(垂直状態) Φ140(ベース) コンセント長さ2700mm
¥25000-

画像下部右
H620 Φ140 コンセント長さ2200mm
sold

ホームページ開設しました。ご覧くださいませ。
http://wallofcp.com/

什器

R0029169_convert_20110831183408.jpg
学校で使われていた机(難あり)
sold-

R0029179_convert_20110831183436.jpg
ダイニングテーブル
sold-

R0029176_convert_20110831183459.jpg
枡目の棚
¥16500-

R0029182_convert_20110831183527.jpga href="ht
鉄脚の台(高さ調節可能)
sold

R0029185_convert_20110831183848.jpg

¥23000-

R0029186_convert_20110831183625_20110831183948.jpg
本棚
sold-

最近の什器類
一般家庭にも馴染みやすいもの多いです。
プロフィール

WALL..

Author:WALL..
WALL
-OLD FINE CRAFTS & PRODUCTS-
名古屋市天白区植田3-101
横地ビル1F
tel&fax052.807.6180
open 1200~2000
close thursday
mail wall.ofcp@gmail.com
www.wallofcp.com



大きな地図で見る



最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
このブログをリンクに追加する
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。