スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

クレイユモントローと漆の皿

台風一過で、昨晩の冷え込みようは深い秋の気配で体と脳に心地よかった。
今日は、自作のボブ・ディランのベストを聴きながら出勤した。
久しぶりに聴く彼の声に胸がざわめいて仕方がなかった。
ディランはとても好きだけど、ミーハーな私は66年頃までの曲しか知らない。(とても好きとは言えないかな?)
私の知る、そして私にとってのディランとは、若くてかっこ良くて何かにつけて反抗的であったあの時まで。
ドラッグに溺れ、目にクマを作り、ものすごいブーイングを浴びる。
あれから45年が経ち、時は流れるでもなく流れ、肉体は老化の一途を辿る。
2,3年前、初めてディランをライブで観た。
ステージに現れたテンガロンハットのロックンローラー

時代は変わる。
OK.そんな事は解ってるよ。
でも、変わらない想いだってあるんだ。

R0029438_convert_20110924182851.jpg

R0029448_convert_20110924182956.jpg
1950年頃のクレイユモントローのデザートプレートと漆塗りの菓子盆
どちらも、やや小振りで納まりがよいです。

クレイユモントロー
H18 Φ188
¥3200-


H17~23 Φ172~180
¥1000-


ホームページ、とりあえず復旧しましたが手を掛けながらですので、また崩れるかもしれません。
よろしくお願い致します。

Comment

Comment Form
公開設定

プロフィール

WALL..

Author:WALL..
WALL
-OLD FINE CRAFTS & PRODUCTS-
名古屋市天白区植田3-101
横地ビル1F
tel&fax052.807.6180
open 1200~2000
close thursday
mail wall.ofcp@gmail.com
www.wallofcp.com



大きな地図で見る



最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
このブログをリンクに追加する
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。