スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

キャビネット

アメリカのキャビネット

壁に取り付けが可能だけれど、わりと大きさがあるので空間によっては床置きでもいいかもしれない。
柔らかい揺らめきを持つガラスはオリジナルで、木部はマホガニーのような赤みのある高級で重厚な色味のステイン処理なのだけれど、表面は焼けて黒みがかってドライでマッドな質感に。内側は当時の面影を残した色合いです。
棚板は二枚あり、キャビネット内側に付けられたノコギリ状の棚受けにて約32mm間隔での高さ調節が可能。
把手をクルッと回すとロックが掛かり、この把手の動きがスムーズで気持ちいい。

上部の装飾の一角にカケが見られますが、色を合わせれば気にならない程度かと。
他に細かいキズ等はあるものの、個人的にはそれらは雰囲気の要因として見ています。

R0030242_convert_20111025143521.jpg
把手から下がっている紐と右下の値札はお気になさらずに。

R0030244_convert_20111025143546.jpg

R0030247_convert_20111025143620.jpg
32mm間隔の棚受け

R0030250_convert_20111025143843.jpg
ここが一番大きいキズ。長さ6cm程。気にしない人は気にしない程度です。

アメリカ製だけど特別アメリカらしくもなく、日本や他国の物でも柔軟に受け止め、品格を与えて価値を高めます。
扉を開いて鼻に触れるその匂いだけはアメリカでした。

h695 w508 d215
¥hold-

HP更新しましたので、そちらもご覧下さい。
http://wallofcp.com

Comment

Comment Form
公開設定

プロフィール

WALL..

Author:WALL..
WALL
-OLD FINE CRAFTS & PRODUCTS-
名古屋市天白区植田3-101
横地ビル1F
tel&fax052.807.6180
open 1200~2000
close thursday
mail wall.ofcp@gmail.com
www.wallofcp.com



大きな地図で見る



最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
このブログをリンクに追加する
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。