スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブリキ缶と洗面器

日本、渋モノ2品

ブリキの缶。昭和前期
R0019580_convert_20110620152444.jpg

R0019582_convert_20110620152513.jpg

R0019545_convert_20110620152549.jpg
シンプルに潔いフォルム。
オリーブグレーの表面に浮き出た赤錆。
ジャンクなんだけど、そんな安っぽいカテゴリーの範疇は軽くスルー。
けれど、モノは置かれる場所によってその存在、価値は大きく変わるもの。
現在建てられている一般住宅ではこれをうまく見せる事は少し難があるかな。
ジャンクにとどめてしまうには惜しいのだけれど。。


洗面器 
R0019573_convert_20110620152615.jpg

R0019574_convert_20110620152633.jpg

R0019575_convert_20110620152651.jpg


R0019578_convert_20110620152710.jpg
もっと時代もあるように感じるけど戦時中に代用品として用いられたという洗面器。
そして、どうみても木なんだけど圧縮した紙からできているらしい。どうりで軽いわけか
見込みの色の変化も何かしらの塗料が塗られているのかな。
勉強不足。すみません。
しかし、モノの良さは普遍。乾いた質感。
果物より野菜が気分で。まんまも美しいです。

ブリキの缶
H240 W228
¥3500

洗面器
H82 Φ302
¥6500

Comment

Comment Form
公開設定

プロフィール

WALL..

Author:WALL..
WALL
-OLD FINE CRAFTS & PRODUCTS-
名古屋市天白区植田3-101
横地ビル1F
tel&fax052.807.6180
open 1200~2000
close thursday
mail wall.ofcp@gmail.com
www.wallofcp.com



大きな地図で見る



最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
このブログをリンクに追加する
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。