スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コンゴのカゴ

ベルギーで買い付けてきたコンゴで作られたカゴ
というもの、1900年初頭から1960年までコンゴはベルギーの植民地になっており、コンゴで作られた秀逸な民芸品もベルギーに流れていたというわけで、ひょっこりと出会ったわけです。
どちらも小物やなんかをいれておくのに良いサイズ。
R0019600_convert_20110621182512.jpg

R0019603_convert_20110621182540.jpg
桜紋
まず竹で骨格を作り、その後藁の様な細い繊維を編み込んで作られています
触ると繊維がハラハラとこぼれてくる。

R0019612_convert_20110621194341.jpg
フタのふちが擦れて骨格が覗いている。それによって、締め付けられていた竹が若干広がってしまいフタの締まりは弱くなってます。
装飾は単に装飾としてではなく意味を含んでいるはずだけどどんなだろう。。


こちらはモア シンプルで。
R0019601_convert_20110621182634.jpg

R0019602_convert_20110621183043.jpg
藍色のアクセントが気持ちいい。配色とその位置がベスト。
ころんとしていて若干座りが悪いけど愛嬌として受け止める。
今の個人的な好みとしてはこちら。
紺色好きだし。
R0019608_convert_20110621194401.jpg
入れ子であったら、さぞかしかわいいだろう。。




コンゴカゴ(蓋付)
H90 Φ80
¥6800

カゴ(小)
H75 Φ115
¥3500

Comment

Comment Form
公開設定

プロフィール

WALL..

Author:WALL..
WALL
-OLD FINE CRAFTS & PRODUCTS-
名古屋市天白区植田3-101
横地ビル1F
tel&fax052.807.6180
open 1200~2000
close thursday
mail wall.ofcp@gmail.com
www.wallofcp.com



大きな地図で見る



最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
このブログをリンクに追加する
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。