スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

古いもの

過去の歴史の断片をお金で買える事が古物の魅力の一つに挙げられますが、ほんとにね、モノと時代と国とを照らし合わせてみると色々な発見がありおもしろい。
私自身、学生の頃は歴史なんかには興味がなかったのだけれど、古物を通して勉強させていただいている次第であります。

これは100年前のモノ、1900年頃のモノだ。と言っても、おーなんかよくわからんけど古いですね。って感じだけど、
100年前にこのモノがおかれた時代、その国の状況、さらには同時代の日本との比較を交えてみると、歴史の授業を受けてきた我々国民は朧げながらにも学生時分を思い出し、ちょっとした歴史的な価値をモノに対して見出せるような気もするけど、これって結局、自分が興味あるからって都合のいい解釈してるだけかも。。

R0019715_convert_20110629182245.jpg

ここに枡があります。
この枡は150年前に作られた物です。

よりも。

え〜ここに一つの枡がございやす。
この枡はって〜と、時は文久、幕末と呼ばれる時代に作られたモノでやんして、今からおよそ150年も昔のもんになりやす。すごいでしょ?へへ。幕末と言や〜旦那、あの坂本龍馬が倒幕に心血注いで、新撰組の連中が御用改めであ〜る!なんて言って刀振り回してた時代ですぜ。な、そんな時代の狭間の中で作られた物で、どんな大物が使ったとも限らんってんだから!な、マスマスすげえだろ!ってな!おい!旦那〜!!ケッ!

と言われた方が効くと思う。
私はわざわざそんな説明はしないけれど、買われたモノの時代背景を知れば、より一層愛着も増す事と思います。


1862年、この枡が作られた年はリンカーンの奴隷解放宣言、オーストリアはウィーンの画家・グスタフ クリムトの生誕と同じ年。

ほへ〜。

たかが枡。
多少は見方が変わったでしょうか?
R0019730_convert_20110629203201.jpg



Comment

Comment Form
公開設定

プロフィール

WALL..

Author:WALL..
WALL
-OLD FINE CRAFTS & PRODUCTS-
名古屋市天白区植田3-101
横地ビル1F
tel&fax052.807.6180
open 1200~2000
close thursday
mail wall.ofcp@gmail.com
www.wallofcp.com



大きな地図で見る



最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
このブログをリンクに追加する
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。