スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

手付きピッチャー

先日、投稿した中の三坂堂の白土さんより譲っていただいた手付きのピッチャー。フランスの北部か東欧の物かと。
最近は国内の仕入ればかりなので、こうやってヨーロッパの素晴らしい雰囲気の物が手に入り嬉しく思う。

経年変化により釉薬は銀化し、実生活での使用頻度が高かった事を物語る釉薬の剥がれ具合、そこから見せる軟質で土器のような土肌は表情を豊かにし、より一層味わい深いものへと昇華
土肌や把手、たおやかな器型によって渋さ一辺倒にならず、温かみも感じさせ、今の暮らしにも取り入れやすい雰囲気だと思います。

石ハゼなのか胴の部分に極小の穴があり、内側の釉薬も剥がれているので花器として使用する場合、陶土が水を含んで脆くなる恐れがあるので、落としを使用していただく方がよろしいかと思います。
R0019899_convert_20110724130217.jpg

R0019900_convert_20110724130245.jpg

R0019903_convert_20110724130258.jpg
三筋
R0019898_convert_20110724130231.jpg
秋口が雰囲気かな

H168 Φ169
¥28000-

お問い合わせはお気軽にどうぞ。。



Comment

Comment Form
公開設定

プロフィール

WALL..

Author:WALL..
WALL
-OLD FINE CRAFTS & PRODUCTS-
名古屋市天白区植田3-101
横地ビル1F
tel&fax052.807.6180
open 1200~2000
close thursday
mail wall.ofcp@gmail.com
www.wallofcp.com



大きな地図で見る



最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
このブログをリンクに追加する
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。