スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

祭りのあと

2週間に渡って行われたフランス古道具のイベントも昨日をもって無事閉幕。
最終日も多くの来店者で賑わい、充実感の中での終焉を迎える事ができました。
杉山さんを初めご来店下さった多くの方々、どうもありがとうございました。
またお会いできる事を願っております。

そんなわけで、すっかり常設の静けさを取り戻した店内。
しっとりと落ち着きます。


とりあえず、3月の予定を二つ。

3/4(日)は、東京で開催される大江戸骨董市に初参戦です。
第3日曜の方が出展数も多く内容も濃くとのことですが、諸事情ございまして一週目となります。
東京近郊の方々には是非、お足を運んでいただきたく候。
※お店はお休みとなります。

続いて、上に記載した諸事情について。
3/17~20まで韓国に買付けに行ってきます。
こちらも当然お初。ヨーロッパ再訪を尻目にディープゾーン突入です。
ヨーロッパも行かねばならないですが、諸事情いろいろございまして。。
無知識と無節操を武器に、フラットな目線で物選びができればと思います。
R0042834_convert_20120226190619.jpg
画像の円錐物は染色職人の道具。
逆さまにして花器(要落とし)としての使用も可能。
物は見ようで世界は変わる。

イベントのお知らせ

弊店企画の告知です。

2月12日(日)〜25日(土)までの約2週間。

TAMAMI SUGIYAMA EXPOSITION L'HIVER

と題しまして、行商者・杉山珠美さんの展示販売を弊店にて行います。
オープンして9ヶ月。随分とその匂いを失った弊店に再び欧州の香りが漂います。
WALLらしい物も少し視点の違う物も、様々な角度のフランスの雑貨をお楽しみ下さい
IMG_1338.jpg

杉山さんとの出会いは、昨年の暮れに来店されてからなので非常に短い。
けれどもそこは古物好きな人間同士。話しは自然と広がって行きます。
聞けば、ここ最近は活動をお休みをされていたらしいが、もう10年近くも前からヨーロッパへ足を運び、仕入をしながら全国各地でのイベントに参加しているとのこと。
[杉山珠美]で検索すれば、これまでの彼女の基軸の断片が伺い知れます。いろいろな事をなさっている方です。
で、久しぶりの活動の再開されるにあたって弊店にお声掛けを下さった。ありがとうございます。

というわけで、来週末からの2週間。
2週間もあるなら。。と、呑気に構えていては良い物は手元には収まりません。
個人的には一週目以降は、常設と変わらなくなっていると思います。と、煽ってみる。

2012年も早一ヶ月が経過。
光陰矢の如し。
走り去って行く光の角度を変えろ!

杉山珠美さんのblog

※イベントのチラシ、開店時間が11時からとなっていますが、12時からのまちがいです。
お間違いなきようお願い致します。

店内商品の一部の価格を見直しました。
惜しくも手が届かなかった商品がお求め易くなっている可能性に期待して、どうぞクリックしてみて下さい。

LIVE at WALL あとがき

少し時間が経ちましたがご報告。
終了しました。LIVE at WALL

参加してくれたアーティスト三名、またご来場下さった方々、どうもありがとうございました。
会場全体に静かで、それでいて心に温かいとてもすばらしい空気が充満していました。そう確信しています。

YOK
R0041525_convert_20120131184609.jpg

昔はこれでも、バンドを組んでライブをやったりしていたのだけれど、こういった主催側に回るのは初めての事で、告知や会場作りなど、色々と大変で当日も最後まで落ち着かない部分があった。
ライブをやる側とは違った緊張感がありますな。初めての事だし尚更。。
家に着いた頃には、すっかり疲れてしまった。
しかし、本当にやってよかった。

小池喬
R0041537_convert_20120131184636.jpg

小池君が言っていたな。100回までやれと。
100回やる頃には、店内もすっかりライブハウスとなりて、たまにはクラブと化しているかも。
別に、それならそれで構わない。
私は、古物が好きだからこの仕事がやれています。音楽も好きだから、このイベントが企画できました。
やっぱり、一歩引いて取り組むには私には難しいのかもしれません。歩幅がとても広いので。

R0041521_convert_20120131185236.jpg
店内のあるったけの椅子類と家から持参した椅子で会場を埋めた。

次回、開催日時は未定ですが、春頃を目処にやれたらとざっくり思っています。

LIVE at WALL

いよいよ明日となりました。

LIVE at WALL
2012年 1月28日(土) 18:30会場/19:00開演 1000円(予約優先)


小池喬(シラオカ)
YOK
Pyakyarn

       
ヨーロッパや日本、アメリカといった様々な国の古物や生活雑貨を販売するWALLにて、名古屋インディ・シーンを担う3名の歌い手によるアコースティックライブを開催します。
指で弾かれたギターの音色と共に耳元近くでそっと語りかけるその声は、深く潜る冬の夜、静かな光の下、温かな空気を餌にして目と耳にやわらかく溶け込みます。
ライブハウスとは違った空間でのそれは、語り手と聴き手、それぞれに新鮮で新しい風を感じさせる事でしょう。また、演奏と同時に店内商品もご覧頂けます。





心配していた来場者数もおかげさまでほぼ定員まで達した。
ご予約下さった方々、どうもありがとうございます。
ただ、行けたら行く、という曖昧な返事も多く、余裕があれば定員を超えても入場できるようにはしたいですが、状況次第ではお断りさせていただく事もあるかもしれません。何卒ご理解の程よろしくお願い致します。

車でご来場予定の方々。駐車場はございません(通常は一台有)ので近隣のコインパーキングに駐車して下さい。(最も近いのは駅前のUFJ銀行。店まで徒歩3分程)


※明日は15時まで通常営業とさせていただきます。



軽く周囲の情報を。
R0041496_convert_20120127140037.jpg
植田駅バスターミナルのすぐ北にそびえ建つ横地ビル。
このビルの一階となります。

R0041495_convert_20120127140120.jpg
お店の向かいには、地下鉄植田駅の1番とコナミのスポーツクラブがあります。

R0041493_convert_20120127140101.jpg
植田駅の1番出口からの風景。
道を挟んですぐ。1番右の黒いところです。
お隣は鶯色のORI COFFEE。

R0041497_convert_20120127140139.jpg

皆様にとって良い時間となりますように。

HPに商品を少しアップしました。




営業日の変更

24日(火)は、仕入の為お休みさせていただきます。
変わって、26日(木)は営業となります。

ご来店を予定されていた方がいらっしゃいましたら、大変ご迷惑をおかけ致しますが、ご理解の程よろしくお願い致します。

また、1/28(土)に店内で行われるアコースティックライブ[LIVE at WALL]ですが、定員まで残り少なくなってきております。ご来場をご希望の方はご予約をされるのが確実かと思います。
そうは言っても、会場に余裕があるようでしたら定員を超えてもご来場いただけるようにはするつもりですが。。
いやいや、まずはご予約を。。
R0041071_convert_20120121205542.jpg
ニュウが柳の様でとても印象的。
プロフィール

WALL..

Author:WALL..
WALL
-OLD FINE CRAFTS & PRODUCTS-
名古屋市天白区植田3-101
横地ビル1F
tel&fax052.807.6180
open 1200~2000
close thursday
mail wall.ofcp@gmail.com
www.wallofcp.com



大きな地図で見る



最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
このブログをリンクに追加する
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。